1. トップ
  2. コラム
  3. 待望の“ライムソーダ”復活!
Column

待望の“ライムソーダ”復活!

ライムをどどーんっとハーフカット使用した豪快なソーダ!

「ライムソーダ」をご存知でしょうか?

ライム1/2個を贅沢に使用した爽やかな香り・酸味が特徴のソーダです。
フォトジェニックで見ているだけでテンションが上がりますね。

ライムが半分入っているのはインパクトもあっていいのですが、どうやって飲むのか少し悩ましいですよね。

このライムソーダにはこんな開発秘話があります!

どうやって飲むのが正解??

『ライムソーダ』には商品開発時、「スライス」と「ハーフカット」のどちらがいいか議論になり、
「ハーフカット」はインパクトはあるが、どのように飲めばいいのか迷う等の意見が多くあり「スライス」の方が支持を集めました。
しかし、結果、皆が選ばなかった「ハーフカット」が商品化されたのです!

発売当初のライムソーダポスター

チャレンジングなメニューが多くあるフレッシュネスバーガーですがその尖がりを開発エピソードからも感じられる逸品ですね。

先にライムを搾ったり、ストローでつぶしながら飲むなど、それぞれお好みのスタイルで楽しんでお召し上がりください!

ほかにもあった!個性的なドリンクたち

フレッシュネスバーガーには他にもたくさん個性的なドリンクがありました。
その一部を当時のPOPとともにご紹介いたします。( 現在はお取り扱いしておりませんのご注意ください。)

フレッシュネス チェー

ベトナムの伝統的なドリンクをアレンジした新感覚のフラッペ!

手絞りジュース

鮮度抜群!フレッシュなフルーツを目の前で絞ってジュースにしていました。

プロテクター

「栄養満点のドリンクでカラダを守る」という意味で、【プロテクター】という商品名でした。
当時は無名だった”アサイー”なども取り入れた商品でした。

いつかまたどこかで

みなさまにも復刻を願う商品はありますか?
「ライムソーダ」のように復刻する日が来るかもしれないですね。

Share
Next【FRESHNESS ART MUSEUM】 ~ フレッシュネス アート ミュージアム~ Vol.1
全てのコラム